台湾ってネコ天国なんだよぉ~!ネコと、食い倒れ目的で台湾行ってみた台湾ビギナーの旅の日記。


by mikemikeko

3日目朝:鼎元豆漿(中正記念堂近く) 豆漿って何なんだ?


3日目の朝です。


この日は烏来(ウーライ)にお出かけの予定です。
その前に朝ごはんですよーっ。

念願の「鼎元豆漿」(旧盛園豆漿」に行くことにしました。

昨年も行ってみたのですが、
「移転しました」的な貼り紙が貼ってあり、
移転先は・・・シャッターしまってた・・・。

1年越しです!!


さて、ところで「豆漿」とは何ぞや!?
これ、いまだに分からない。
良く目にするワードその2、ですね。
しょっぱいとろとろ豆腐、とか言われているようです。

読み方も分からないっ!
勝手に「とうしょう」と呼んでいましたが、
「どうじゃん」って読むのかな?


私の中の「豆漿」とはっ!!

固まり度20%の豆腐が塩味になり、
中に具が入っているもの。
揚げた無味なパンを入れたりする。
朝食に食べられるもの。
れんげですするもの。

あ、分かった!
「おかゆ」程度のとろとろさだ、どやっ?

そして大事なことを書くよ?

豆乳が苦手な人は食べられないっ!!

・・・と思う。


豆漿ファンの人に暗殺されそう・・・ごめん。


で、私は豆腐が好きではなく、
豆乳は飲めません・・・。

台湾ファンの友人が、
「そんなアンタでも絶対食える!」
「絶対にクエ!!」と言っていたよ?


・・・ちょっと苦手だった・・・。

・・・暗殺しないでっ!?


話を本題に戻します。

この日もバスにトライしてみました。
ちゃんとバス停の場所を予習しましたので乗ることはできたけど、
降りる場所を間違えたもよう。

f0326463_1420519.jpg
中正記念堂の横を永遠に歩いた気がします。
(実際は10分くらい 笑)

f0326463_14205243.jpg
ついたーっ。

黄色い看板が目立ちます。

店内の様子やメニューなどは、「鼎元豆漿」で検索してみて?
いっぱい出てくるから!(笑)


ここは小籠包も有名なんですって。
Mさんはニラまんも食べたいと言っております。
私は蛋餅食べたい。

蛋餅って「のみもち」じゃないよ?
「蛋」の感じは「たまご」ってことらしい。
「餅」は・・・なに?
食べたことないので初トライずくしです。


注文方法は・・・、
全然覚えてないのですが指さししたのかしら・・・?
ショーケースに並んでいるのでコレとコレとかって?

あとでMさんに確認してみます。

※ 注文票をもらって記入したそうです。


きましたよ。

f0326463_14205332.jpg
じゃじゃーん!

鹹豆漿25元(約88円)と蛋餅25元(約88円)です。

豆漿は干しエビの味がした。
ザーサイとおネギが入っていて、たぶん塩味。
んで、絹ごし豆腐がもっとゆるくなった感じ。
んで、あったかい。

熱いうちは「おいしー!」と言いながら食べてたんだと思うのですが、
ぬるくなってくると・・・、

だんだん豆乳ちっくになってきて・・・、
とろみも気になりだして・・・、
飲み込めなくなってきて・・・、

たぶん豆乳ニガテな人ってのどごしもニガテだと思うのっ。
・・・ダメだと思うよ・・・?


幸いなことにMさんがこれをいたく気に入ったらしく、
全部食べてくれました~!!

残すとものすごく怒られるので、
後半必死でかっこんでたんですが、
怒られなくて済んだ!良かった!!

ちなみに今回の旅でMさんが一番気に行ったのはコレみたいです。
なので噂通り、本当においしいんだと思います。


Mさん的オイシー度:うまい、他を食べたことがないので比べようがないから★はない


そんで蛋餅の方はと言うと・・・、

これはブリブリした皮の中に卵焼きが挟まってる感じで、
確か塩味・・・?

結構味が薄くて旨味不足な感じで、
しょうゆをたらしてみたんですがやはりイマイチでした。
(私的意見!)

f0326463_14205262.jpg
ところでお皿に「いちばん」って書いてあります。
他のお店でも見たんですが、流行ってるのかしら?

そして右下にあるのはなんだろう?

Mさんが韮菜包(ニラまん?)を頼んでたと思うのですが、
それかなぁ?

一口もらったのですが、
ブリブリの皮の中に(この表現気に入った)、
日本のものより厚くて硬めのニラが入ってたように思います。
私はオニクの方が好きなので、「ふーん」。
15元で約53円、可もなく不可もないような・・・。
(私的意見ですからね?)


Mさん的オイシー度:★★★★

f0326463_14205459.jpg
小籠湯包です!

スープたっぷり小籠包!
90元(約315円)

結構ボリューミー。
皮はちょい厚めですがおいしいよ!

しょうがいっぱい乗っけてね~♪
台湾のしょうが、ちょっと硬いけどねっ。

あぁ・・・、一人で40個くらい食べたいです。


Mさん的オイシー度:★★★★★


このあと烏来(ウーライ)へ行くので、
おにぎりを1つテイクアウトしました。

ショーケースにモノがなかったので、
ジェスチャーで伝えようとしたのですが、
(サンカクに握ってるジェスチャーね)
伝わらず・・・。

なぜならここのおにぎりは俵型だったから?


写真がなくてすみませんなんですが、
飯糰30元(約105円)ってのが台湾風おにぎりのことだと思います。

ノリは巻いてなくてねぇ、
結構でっかくてずっしり。
もち米だって噂は本当?

具はね・・・、

棒状の無味揚げパン(油條)と高菜と、
さくらでんぶ、みたいなもの。
なんか甘くて私は苦手でした・・・。


Mさん的オイシー度:★★★★


なんでこうも味覚が合わないんだっ?!(笑)

いや~、文句ばっか垂れててスミマセン!

Mさんはすんごく気に入ったらしいので、
たぶん6月にも行くと思います。


メニュー変えて今度こそ真面目にグルメレポするぞっ!!


鼎元豆漿

住所:台北市金華街30號之1
地図はこちら。
最寄駅:中正記念堂

朝4:00から昼くらいまでの営業らしいですっ。

おいしー度:★★★(私的意見っ)
Mさん的おいしード:★★★★★


この後、いよいよ烏来へ移動します。
ねぇさん、事件です!(笑)


[PR]
by mikemikeko | 2014-04-10 17:01 | 2014.1台湾(2度目)