台湾ってネコ天国なんだよぉ~!ネコと、食い倒れ目的で台湾行ってみた台湾ビギナーの旅の日記。


by mikemikeko

タグ:台湾観光 ( 5 ) タグの人気記事


朝ごはん屋さんを出たところで雨が強くなって来ました。

私たち、傘を持っておりません。
荷物になるから持ちたくないのです。

で、セブンイレブンでカッパ買いました。
49元でした。

さっそく着てみましたが、台湾のカッパは日本の100均で売ってるのよりもだいぶチープでした。

かぶりのタイプで、素材はそうだなぁ~、ごみ袋と同じかな。

着てみると台湾の気温の高さと湿気でまるでサウナ状態ですよ。

雨にぬれてもいいからカッパ脱ぎたい。


f0326463_13103495.jpg


(カッパ着たまま、しばしご主人待ちのワンコを眺める。)


ところで中正記念堂の正面の門ってどこなのだろう?

どうやら横の門から入ったようですが、
結果的にはメインの建物のすぐ近くに出れました。


f0326463_13103470.jpg



階段を上ったら人だかりが。


f0326463_13103516.jpg



ガイドブックによりますと9:00から1時間おきに衛兵交代式が行われるようです。

ナイスタイミングです。
見たかったんです。

バッキンガム宮殿みたいな感じなのかしら!?
(バッキンガム宮殿行ったことないけど。)

カッパを脱ぐように指示されて(当たり前だ、すみません)、
開いてるところに陣取ります。
ちょうど一番前の端っこって感じです。


f0326463_13103547.jpg



大きな蒋介石さんの像の両端に衛兵さんが立っているのですが、
直立不動で微動だにしません。
人形なのではないか・・・!?

段々ギャラリーが増えて来ました。

そしたら突然「ダンッ!!」って音がしましてね、
私、「ギャッ!!」って思ったよね。
超びっくりしちゃったよね。


f0326463_13103585.jpg



交代式が始まったんですねぇ。
銃で床を叩く音。

私は勝手にファンファーレみたいなものがあり大勢の衛兵さんたちが「ザッザッザッザッ」と行進するんだと思ってたもんですから、
想定外の「ダンッ!!」にマジで腰抜かしそうになりましたよ。

目の前を衛兵さんたちがゆっくりと勇ましく歩いて?行きます。
おおお、これはっ・・・なんかかっこいいです!

写真撮らない友人ですが、これは動画を撮っていました(笑)

衛兵さんのピカピカの銀色のメット(?)、かっこいい・・・。


f0326463_13103547.jpg



時間にしてどれくらいでしょうか?
結構長く感じたのですがスローな動きながら見応えがありました。


f0326463_13103645.jpg



見れて良かった!!

これはなるほど、本当に一見の価値ありと思います。
おすすめ。


次はお土産を買いに迪化街に行きますよ。

続きます。




[PR]
by mikemikeko | 2016-06-27 13:03 | 2016台湾(5度目) | Comments(2)

龍山寺界隈にて


やっとのことで台北駅まで戻って来ました。
ここからホテルまではたぶん徒歩15分くらい。
でももう1歩も歩けないのでタクシーを利用しました。
5分くらいで90元くらい・・・?

部屋で一休みしてから龍山寺に向かいます。
タクシーで200元しなかったと思います。

龍山寺の仏具街で売っている蓮の形のの仏壇に飾るようなライトがすごく欲しくてですね、
前回見つけたのですが400元だったと思うんですよ。(2個セット)
諦めきれなくて絶対に買おうと思ってたのですが、
夜でも仏具街が営業しているかが分からなかったので、
ホテルのフロントのお兄さんに聞いたのですが、
龍山寺界隈は日中が良い、夜はおすすめしないと言われました。
でもたぶん店は21:00くらいまでやってると。

まぁ、行っちゃったんですけどね。

19:00くらい、仏具街まだ営業してました。
蓮の形のライトを見つけて一番小さいサイズの値段を聞いたら800元だって言うじゃないですか!
えっ、倍!?

その隣にあるやつは一回り大きくてちょっとステキ、
それは1100元だそうです。

でかくて素敵な方を1000元にまけてもらって・・・、
箱に入れてもらって持ち帰りました。
やめときゃいいのに後から同じの日本で売ってたらどうしようと思って調べたら・・・、





1980えん…


しかもこっちは乾電池、
台湾で買ったのコンセント。


f0326463_16294813.jpg



これ、買ったライトの箱の写真…。
いいの、欲しかったから…。


気を取り直して龍山寺へ。


f0326463_16402486.jpg



受付に日本語が分かる人がいてお参りの仕方を教えてくれました。
お線香3本にまとめて火をつけて1か所づつ納めます。

これも後からガイドブック見て分かったんですが、
名前と住所を言わなくてはいけなかったー。
今頃神様、私を探しているに違いない。

龍山寺の中はきらびやかで厳かでした。
たくさんの人がお参りしてらした。
やっぱしここも1度は行ってみるべきですね。


それから龍山寺では数珠も買おうと思ってたんでした。
数珠は持ったことがなくて、しかも最近洞窟とかに入るとおっかなくてしょうがないので(?)
どうしても欲しかったんですよね。
本当は透明の水晶が良かったんですが、よく見たら乳白の白水晶というものを買ってました。
こちらは龍山寺の中のお店で、600元でした。
金色の可愛い袋に入ってました。
満足!


この後、手持ちがなくなっちゃったので、
敷地内にあった銀行のATMでデビットカードを使ってお金をおろしたんですが、
・・・カード吸い込まれちゃった。
お金は出てきたんですがカード出てこない~。
慌てふためいて横にあった電話を取ったものの、
かすかにテープらしきものが流れているばかり。
受話器を置いて、もっかい取ったらカード出てきた。

ちょーーーーーー焦った!!
何よ、これ、焦らしプレイかなんか!?
しかも手数料で100元も取られてるじゃないのっ!

冗談言ってる場合じゃなく、カード戻って来て本当に良かったです。

やっぱし・・・、両替えは多いくらいがちょうどいい・・・。
(しかも後からまたお金が足りなくなって苦労する。)
または多少レートが悪くても週末はホテルで両替するとか・・・。
っていうか日本円が財布に1000円しか入ってなくてどーにもならんかったのだ!


またテンションがだだ下がってしまいましたが、
さて、いよいよ夜市に繰り出そうと思います。

続く。



[PR]
by mikemikeko | 2016-06-09 16:07 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)

十分で天燈上げ、200元


十分は天燈上げが有名ですね。
薄い紙製の四角い箱?4面にお願いごとを書いて、
熱気球の要領で飛ばします。

1色の天燈だと100元、
4色だと200元。


f0326463_14033294.jpg



無駄遣いを抑えると書きたかったのに、
結局漢字を間違えてる。

墨でお願いごとを書きます。
思い切り手に墨ついちゃったんですが、おばちゃんが手を洗わせてくれました。
優しいおばちゃんでした。
日本語と英語、両方片言です。


ちなみに1人200元かと思ったら1個につき200元でした。
なので2人で書きました。


f0326463_14033207.jpg



書き上がったら線路の上から飛ばします。
お店のおじちゃんがくまなく写真撮ってくれます。
こんなサービスがあるなんて知らなかった!

天燈が飛んで行くところも撮ってくれたのですが、
スマホの容量がいっぱいになってしまい撮れなかったみたい(´Д` )
残念すぎる。


でも、これは思いの外楽しかったですよ!
テンション上がりました。
やって良かった〜\(^o^)/
おすすめです。

ちなみに十分、韓国人だらけでした。
みんな、自撮り棒持ってました。

次は猫村に行きます。




[PR]
by mikemikeko | 2016-06-08 13:37 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)

2日目です。

今回は友人と一緒なのでガイドブックに載ってるとこに行きますよ。

十分瀑布はローカル線の平渓線沿線にあります。
台湾のナイヤガラと呼ばれている景勝地ですね。
台北からは電車で1時間半くらいでしょうか?
一度は行ってみたかったんです。

以前は個人所有で滝を見るにはお金がかかったのですが、
国?の所有になって無料になったそうです。

さて、どーやって行こうかな?
Mさんに言ったら瑞芳までバスで行ったら?その方が早いとのことでしたが、
友人がバス嫌いみたいなので台湾鉄道にしました。
台湾鉄道のHP、日本語ページできててますます便利になってた!


f0326463_00510048.jpg



台北駅です。

区間車、なんか来なくて…謎。
ホーム間違えたのかな?
しょうがないから指定券を買わなくては行けない速いヤツに乗りました。
券、買ってないですが…。

が、満席でした。

親切な皆さんがあそこ空いてるから座りなよ!と教えてくれたのですが、
本当に満席でした。

乗り換えの瑞芳まで立ちっぱなしです。
この間約50分。


f0326463_00510094.jpg



瑞芳です。
乗り換えます。
ここから平渓線に。

…って、金曜の終電くらい混んでます!
前に乗った時もそうだったけど、
人気なんですね。
なんせ1時間に1本しか走ってないからね。


f0326463_00510099.jpg



川の横を走るので景色がきれいなんですが、
満員なので見る余裕なし。

30分乗って十分の駅に到着です。

あ、言い忘れてましたが、
すんごく暑くてすんごい湿気です。
友人はすでに死にかけてます。


f0326463_00510093.jpg



十分の老街です。

すんごい混んでる!
なかなか先に進めません。
恐るべし週末の観光地…。


f0326463_00510195.jpg



香腸買いました。
40元です。

高っ!!

恐るべし観光地…。

あんまり台湾味はしませんでしたがジューシーでおいしかった。
友人はこの甘味がダメみたい。


f0326463_00510136.jpg



よくさー、
滝まで徒歩20分て書いてあるけども違うから!
滝の入り口まで20分だから!
ぐるーっと周遊するようになってて所要時間は約1時間半だから!


f0326463_00510131.jpg



歩き初めてまだ15分、
滝にはつかない。
とにかく暑くて日陰なし。

老街抜けたら滝の入り口までお店はあまりありません。

死にそうになったところで呼びこみのおばちゃんに会いました。
中国語はさっぱり分かりませんが、
奇跡的に「タイワンビーチュー」だけキャッチしました。

え?!ビールあんの?!

…ってことで…、


f0326463_00585957.jpg



40元です。

生き返りました。
お店のお兄さんやおばあちゃんも親切でした。
他にも台湾らしい軽いお食事があったので、
帰りはここでランチすることにしました。
(結局来れなかった。悔やまれる!)


f0326463_00585968.jpg



滝は…、


f0326463_00585971.jpg



一体どこにあるんだ?!
結構なアップダウンですよ。

そしてやっとやっと…、


f0326463_00585909.jpg



ナイヤガラキター!!


f0326463_00590028.jpg



水量がすごくてしぶきがかかりますよ。
マイナスイオンだね。
本当にちっちゃいナイヤガラみたいです。
結構満足しました。

ちなみに観光客でびっちりです(笑)
トイレは途中の土産物屋の集まりのようなとこにありました。
ティッシュをお忘れなく。


f0326463_13050159.jpg



吊り橋などを渡ります。


f0326463_13050175.jpg



キレイです。
来て良かったよ。

道なりに進むと行きとは違うルートで駅の近くに戻ります。

お昼を食べようと思ってたお店は滝の近くにあり、もう戻ることができません。
遠いから。

ビールも飲みたいし腹減りました。
激混みの老街に戻ります。

教訓:台湾のナイヤガラには夏は行ってはいけない。
死んでしまう。







[PR]
by mikemikeko | 2016-06-02 08:22 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)
台湾のトウさんが、
猫空ロープウェイは予約できると教えてくれたんです。

親切にもHPのURLも貼ってくれて、
「予約してあげるよ!」とまで言ってくれて〜、
ありがたや、ありがたや。

頑張って自分でやってみた!
(頑張るほどじゃない 笑)


f0326463_15351840.jpg

できたー\(^o^)/
水晶の予約完了!

これを持って15分前に乗り場に行けばいいのかな?

ちなみにHPは ⇒ こちら。


ロープウェイにも透明床にもなんの興味もないMさん、
「猫空いかなくていいよね〜」とか言ってる!

予約しちゃったからこれで行かざるをえないよね〜、
グヘヘ!


f0326463_15351996.jpg

台湾旅行が近づいて参りました。
次は淡水について調べなー!

グヘヘ!



ポチっとしていただけると嬉しいです\(^o^)/

[PR]
by mikemikeko | 2014-06-06 15:02 | 2014.6の準備 | Comments(0)