台湾ってネコ天国なんだよぉ~!ネコと、食い倒れ目的で台湾行ってみた台湾ビギナーの旅の日記。


by mikemikeko

タグ:中正記念堂 ( 4 ) タグの人気記事


朝ごはん屋さんを出たところで雨が強くなって来ました。

私たち、傘を持っておりません。
荷物になるから持ちたくないのです。

で、セブンイレブンでカッパ買いました。
49元でした。

さっそく着てみましたが、台湾のカッパは日本の100均で売ってるのよりもだいぶチープでした。

かぶりのタイプで、素材はそうだなぁ~、ごみ袋と同じかな。

着てみると台湾の気温の高さと湿気でまるでサウナ状態ですよ。

雨にぬれてもいいからカッパ脱ぎたい。


f0326463_13103495.jpg


(カッパ着たまま、しばしご主人待ちのワンコを眺める。)


ところで中正記念堂の正面の門ってどこなのだろう?

どうやら横の門から入ったようですが、
結果的にはメインの建物のすぐ近くに出れました。


f0326463_13103470.jpg



階段を上ったら人だかりが。


f0326463_13103516.jpg



ガイドブックによりますと9:00から1時間おきに衛兵交代式が行われるようです。

ナイスタイミングです。
見たかったんです。

バッキンガム宮殿みたいな感じなのかしら!?
(バッキンガム宮殿行ったことないけど。)

カッパを脱ぐように指示されて(当たり前だ、すみません)、
開いてるところに陣取ります。
ちょうど一番前の端っこって感じです。


f0326463_13103547.jpg



大きな蒋介石さんの像の両端に衛兵さんが立っているのですが、
直立不動で微動だにしません。
人形なのではないか・・・!?

段々ギャラリーが増えて来ました。

そしたら突然「ダンッ!!」って音がしましてね、
私、「ギャッ!!」って思ったよね。
超びっくりしちゃったよね。


f0326463_13103585.jpg



交代式が始まったんですねぇ。
銃で床を叩く音。

私は勝手にファンファーレみたいなものがあり大勢の衛兵さんたちが「ザッザッザッザッ」と行進するんだと思ってたもんですから、
想定外の「ダンッ!!」にマジで腰抜かしそうになりましたよ。

目の前を衛兵さんたちがゆっくりと勇ましく歩いて?行きます。
おおお、これはっ・・・なんかかっこいいです!

写真撮らない友人ですが、これは動画を撮っていました(笑)

衛兵さんのピカピカの銀色のメット(?)、かっこいい・・・。


f0326463_13103547.jpg



時間にしてどれくらいでしょうか?
結構長く感じたのですがスローな動きながら見応えがありました。


f0326463_13103645.jpg



見れて良かった!!

これはなるほど、本当に一見の価値ありと思います。
おすすめ。


次はお土産を買いに迪化街に行きますよ。

続きます。




[PR]
by mikemikeko | 2016-06-27 13:03 | 2016台湾(5度目) | Comments(2)
うっうっうっ…、
最終日の朝デス…。

足りねー、3日間じゃ全然足りねー!!

この日は15:00過ぎにホテルピックアップ、
台湾のお友達のトウさんとランチする約束もしてあるの〜(≧∇≦)

早々に荷物をまとめてチェックアウト、
向かった先は中正記念堂の駅です。

そうよ!
鼎元豆漿に朝ごはんを食べに行くの*\(^o^)/*
キャッハー!(テンションMAX)

鼎元豆漿 、漢字が読めないので「中正の朝ごはん屋さん」と呼んでおります。
これまた有名店ですね。
台北ナビの記事は→こちら。

Mさんは小籠包が忘れられないそうで、わたしはまたも鹹豆漿リベンジです。

いざ、出陣!!


f0326463_9514847.jpg

中正記念堂駅ですよ〜。


f0326463_9514918.jpg

3番の出口から出ると近いよ!


f0326463_9515038.jpg

通りの向こうに、これまた有名店の金峰魯肉飯が!!

Mさんが、
「そう言えば今回まだルーダン(魯蛋、台湾味ゆで卵)食べてない!」と。


f0326463_9515131.jpg

フラフラと店の前に吸い寄せられた(笑)

「中正(もはや中正呼ばわり)軽めにして、ここで魯肉飯とルーダン食べよう!」だそうです。


f0326463_9515181.jpg

いや〜、しかし今日もアチィですなぁ(´Д` )

どうでもいいんですが、
通常だと犬並みの嗅覚で、地図がなくても目的地を探し当てる能力をお持ちのMさん。

加齢からか、暑さからか、
その能力がポンコツになって来ております。
なぜか地図を広げるのを嫌がるので、もともとポンコツのわたしはただついて行くのみですが、
ま〜、彷徨ったよね。
反対に歩いてたよね。
ほら、wi-hiもつながってないじゃん?
汗かいちゃったあ〜。


f0326463_9515426.jpg

フフ…、
黄色い看板が見えて来たよ?


f0326463_9515515.jpg

フフフ…

わたしの目的は前回は苦手に感じて食べきれなかった鹹豆漿を食べること!
今回の旅で、意外とうまし!と思えたので味比べするわよ〜?


f0326463_9515334.jpg

注文票もらいました。
アレ?!
前からコレだった?
鹹豆漿は、勇敢な食べ物らしい。(笑)
「紙ありますか?紙?」みたいなジェスチャーすると出してくれるよー。


f0326463_9515369.jpg

店内の様子です。
そんなに混んではいません。
店内はハイパー扇風機が何台か稼働してます。

が!!

わたしたちの座った隅っこの席は風が届かない…。
し、死ぬ…。


f0326463_9515414.jpg

ショウガやタレはセルフだよ〜。

んで、
鹹豆漿加蛋(しょっぱいオカズ入りトロトロ豆腐の卵入り)30元と、
小籠包90元(8個入り)を注文しました。

鹹=しょっぱい
鹹豆漿=塩味系トロトロ豆腐(汁)
加蛋=プラス卵


f0326463_9515647.jpg

キターッ!!*\(^o^)/*

ニッコニコのおばあちゃんが、
コレを入れなさい、おいしくなるから!と教えてくれたそうです。(Mさん談)
なのでラー油的な何かと、
もう1種類調味料がトッピングされてます。

見た目やっぱし豆乳ちっくだけど大丈夫かな…。
(豆乳苦手)


f0326463_9515677.jpg

ではっ、いただきますっ!!

あーん…

ハッ!!Σ(゚д゚lll)

う、う、うましっ!!

世紀豆漿大王のものよりも、
旨味が濃くて、前回はあまり感じなかった酢の味がします。
うまい、うまいよー!!
干しエビの味がするのもいいね!
大変おいしくいただきました。

不思議だなあ、なんで前回は飲み込めなかったのかなぁ?

ちなみに世紀豆漿大王の記事は→こちら。


お待ちかねの小籠包もキターッ!!


f0326463_9515798.jpg

改めて見ると…でかいよね?


f0326463_951573.jpg

うっひゃー!!*\(^o^)/*
汁汁しい…!!(ナンダソレ?)


f0326463_9515885.jpg

皮厚めって言うけれどちょうどいいよね!
汁こぼれないように慎重にちょびっとかじって〜…、

ダラダラ〜、
こぼした〜。

ショウガの味がする味濃いめの餡、
うまーい!!
でっかいと食べ応えがあるねー!!
やっぱしおいしいね〜。

おや?
Mさんがなんかモジモジしていますよ?
何ですか?!

「金峰(キンポーと呼んでますが当たっているのかしら…)の魯肉飯…もう食えないとか言ったら…怒る?」

いいえ?
いいえ、怒りませんよ?
だって、もうハライッペー、昼ごはんもいらない、とか言うの想定内ですからー!!
人間の満腹中枢はですね、
20分で刺激されるのです。

結局、小籠包がおいしすぎておかわりしちゃった。
お腹いっぱい小籠包が食べれて幸せでした。
ウフフ。(キモい)

【まとめ】 鼎元豆漿

うまし度:★5
朝から満腹度:★5
店暑い度:この旅1番の超地獄級
リピート:また行く!!


ポチっとしてけろ〜@(・●・)@

[PR]
by mikemikeko | 2014-07-08 14:26 | 2014.6台湾(3度目) | Comments(4)


ノンちゃんの台湾旅行の続きです。
自分のことじゃないので、書くのも段々飽きてきたよねぇ~(笑)


ノンちゃん、中正記念堂から杭州小籠湯包にたどりついたみたいです。
ガイドブックに載ってる有名店だね!
有名だから住所とか書かないよ?

詳細は → こちら。(台北ナビ)


では、恒例のノンちゃんメモを見てみましょうっ。
どんっ!

f0326463_15432297.jpg
うむ。

「油豆腐湯」って何だろう?と思って調べた。
油で揚げた豆腐の汁」だろうなぁと思ったけど、
はい、「厚揚げ汁」でした!!
正解っ。

f0326463_15432099.jpg
こんな感じで注文したみたいです。

って、厚揚げ汁がないやないかっ!!
気になる・・・。


なんか、カニミソ入りの小籠包があるんでしょう?
気になって気になってしょうがないです。
淡水っぽい味がするのかしら・・・。

他のブログでは大絶賛されてたけど、本当かなぁ。
食べられた方、ぜひ教えて下さいっ!
★の数もっ!!


ワタシも初めての台湾で真っ先に行きました!

f0326463_15432241.jpg
おいしかった記憶あり!!


そんで、また行きたいと思ってメニューを日本語に置き換えてたんだけど・・・、

f0326463_15432125.jpg
日本語メニューがあるから
ダイジョウーブイ!!



つづきます。


[PR]
by mikemikeko | 2014-04-23 17:01 | ノンちゃんの台湾旅行 | Comments(0)

3日目の朝です。


この日は烏来(ウーライ)にお出かけの予定です。
その前に朝ごはんですよーっ。

念願の「鼎元豆漿」(旧盛園豆漿」に行くことにしました。

昨年も行ってみたのですが、
「移転しました」的な貼り紙が貼ってあり、
移転先は・・・シャッターしまってた・・・。

1年越しです!!


さて、ところで「豆漿」とは何ぞや!?
これ、いまだに分からない。
良く目にするワードその2、ですね。
しょっぱいとろとろ豆腐、とか言われているようです。

読み方も分からないっ!
勝手に「とうしょう」と呼んでいましたが、
「どうじゃん」って読むのかな?


私の中の「豆漿」とはっ!!

固まり度20%の豆腐が塩味になり、
中に具が入っているもの。
揚げた無味なパンを入れたりする。
朝食に食べられるもの。
れんげですするもの。

あ、分かった!
「おかゆ」程度のとろとろさだ、どやっ?

そして大事なことを書くよ?

豆乳が苦手な人は食べられないっ!!

・・・と思う。


豆漿ファンの人に暗殺されそう・・・ごめん。


で、私は豆腐が好きではなく、
豆乳は飲めません・・・。

台湾ファンの友人が、
「そんなアンタでも絶対食える!」
「絶対にクエ!!」と言っていたよ?


・・・ちょっと苦手だった・・・。

・・・暗殺しないでっ!?


話を本題に戻します。

この日もバスにトライしてみました。
ちゃんとバス停の場所を予習しましたので乗ることはできたけど、
降りる場所を間違えたもよう。

f0326463_1420519.jpg
中正記念堂の横を永遠に歩いた気がします。
(実際は10分くらい 笑)

f0326463_14205243.jpg
ついたーっ。

黄色い看板が目立ちます。

店内の様子やメニューなどは、「鼎元豆漿」で検索してみて?
いっぱい出てくるから!(笑)


ここは小籠包も有名なんですって。
Mさんはニラまんも食べたいと言っております。
私は蛋餅食べたい。

蛋餅って「のみもち」じゃないよ?
「蛋」の感じは「たまご」ってことらしい。
「餅」は・・・なに?
食べたことないので初トライずくしです。


注文方法は・・・、
全然覚えてないのですが指さししたのかしら・・・?
ショーケースに並んでいるのでコレとコレとかって?

あとでMさんに確認してみます。

※ 注文票をもらって記入したそうです。


きましたよ。

f0326463_14205332.jpg
じゃじゃーん!

鹹豆漿25元(約88円)と蛋餅25元(約88円)です。

豆漿は干しエビの味がした。
ザーサイとおネギが入っていて、たぶん塩味。
んで、絹ごし豆腐がもっとゆるくなった感じ。
んで、あったかい。

熱いうちは「おいしー!」と言いながら食べてたんだと思うのですが、
ぬるくなってくると・・・、

だんだん豆乳ちっくになってきて・・・、
とろみも気になりだして・・・、
飲み込めなくなってきて・・・、

たぶん豆乳ニガテな人ってのどごしもニガテだと思うのっ。
・・・ダメだと思うよ・・・?


幸いなことにMさんがこれをいたく気に入ったらしく、
全部食べてくれました~!!

残すとものすごく怒られるので、
後半必死でかっこんでたんですが、
怒られなくて済んだ!良かった!!

ちなみに今回の旅でMさんが一番気に行ったのはコレみたいです。
なので噂通り、本当においしいんだと思います。


Mさん的オイシー度:うまい、他を食べたことがないので比べようがないから★はない


そんで蛋餅の方はと言うと・・・、

これはブリブリした皮の中に卵焼きが挟まってる感じで、
確か塩味・・・?

結構味が薄くて旨味不足な感じで、
しょうゆをたらしてみたんですがやはりイマイチでした。
(私的意見!)

f0326463_14205262.jpg
ところでお皿に「いちばん」って書いてあります。
他のお店でも見たんですが、流行ってるのかしら?

そして右下にあるのはなんだろう?

Mさんが韮菜包(ニラまん?)を頼んでたと思うのですが、
それかなぁ?

一口もらったのですが、
ブリブリの皮の中に(この表現気に入った)、
日本のものより厚くて硬めのニラが入ってたように思います。
私はオニクの方が好きなので、「ふーん」。
15元で約53円、可もなく不可もないような・・・。
(私的意見ですからね?)


Mさん的オイシー度:★★★★

f0326463_14205459.jpg
小籠湯包です!

スープたっぷり小籠包!
90元(約315円)

結構ボリューミー。
皮はちょい厚めですがおいしいよ!

しょうがいっぱい乗っけてね~♪
台湾のしょうが、ちょっと硬いけどねっ。

あぁ・・・、一人で40個くらい食べたいです。


Mさん的オイシー度:★★★★★


このあと烏来(ウーライ)へ行くので、
おにぎりを1つテイクアウトしました。

ショーケースにモノがなかったので、
ジェスチャーで伝えようとしたのですが、
(サンカクに握ってるジェスチャーね)
伝わらず・・・。

なぜならここのおにぎりは俵型だったから?


写真がなくてすみませんなんですが、
飯糰30元(約105円)ってのが台湾風おにぎりのことだと思います。

ノリは巻いてなくてねぇ、
結構でっかくてずっしり。
もち米だって噂は本当?

具はね・・・、

棒状の無味揚げパン(油條)と高菜と、
さくらでんぶ、みたいなもの。
なんか甘くて私は苦手でした・・・。


Mさん的オイシー度:★★★★


なんでこうも味覚が合わないんだっ?!(笑)

いや~、文句ばっか垂れててスミマセン!

Mさんはすんごく気に入ったらしいので、
たぶん6月にも行くと思います。


メニュー変えて今度こそ真面目にグルメレポするぞっ!!


鼎元豆漿

住所:台北市金華街30號之1
地図はこちら。
最寄駅:中正記念堂

朝4:00から昼くらいまでの営業らしいですっ。

おいしー度:★★★(私的意見っ)
Mさん的おいしード:★★★★★


この後、いよいよ烏来へ移動します。
ねぇさん、事件です!(笑)


[PR]
by mikemikeko | 2014-04-10 17:01 | 2013.1台湾(2度目) | Comments(0)