台湾ってネコ天国なんだよぉ~!ネコと、食い倒れ目的で台湾行ってみた台湾ビギナーの旅の日記。


by mikemikeko

カテゴリ:2016台湾(5度目)( 14 )


十分老街に戻って来ました。
ランチ食べます。


f0326463_13414246.jpg



が、屋台が多く食事出来そうなところがあまりありません。
すでにランチ難民になってます。
腹減りました。
13時過ぎてます。

友人は空芯菜をジャッと炒めたものが食べたいと言ってます。
燙青菜なら夜市でもよく見るけど…ないな。

しょうがなく唯一見つけた…、


f0326463_13414293.jpg



汁入り小龍包です。
ナイスランチです!


f0326463_13414327.jpg



メニューは本当にこれしかありません。
味噌湯って味噌汁かな?
なんかみんな頼んでました。

街でビールを40元で買って保冷バッグに入れてたんですが、
ビール飲んじゃダメだって…(´Д` )
うう…。

ビール売ってたお店のおばあちゃんは、日本語ペラペラでした。


f0326463_13414333.jpg



小龍包90元です。
汁あったけど、皮が餃子の皮みたいでイマイチ…。


f0326463_13414332.jpg



滷肉飯です。
30元。

台湾味じゃなくてすき焼き味でした。
まあ、うまいですが物足りない。

友人はこれもダメみたい。
無口になっちゃった。
一体何なら食えるんだよ〜。
あと、鶏そぼろ飯じゃねえから!
豚だって何回も言っただろ〜?!


店内も暑くて友人のテンションだだ下がりです。
私はアワアワしています。
何とかせねば!


f0326463_13414395.jpg



表で腰掛けてビール飲みました。
ふう、涼しくなりました。

次は天燈を上げますよ。
やってみたかったのです。


続く。



[PR]
by mikemikeko | 2016-06-07 13:16 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)

2日目です。

今回は友人と一緒なのでガイドブックに載ってるとこに行きますよ。

十分瀑布はローカル線の平渓線沿線にあります。
台湾のナイヤガラと呼ばれている景勝地ですね。
台北からは電車で1時間半くらいでしょうか?
一度は行ってみたかったんです。

以前は個人所有で滝を見るにはお金がかかったのですが、
国?の所有になって無料になったそうです。

さて、どーやって行こうかな?
Mさんに言ったら瑞芳までバスで行ったら?その方が早いとのことでしたが、
友人がバス嫌いみたいなので台湾鉄道にしました。
台湾鉄道のHP、日本語ページできててますます便利になってた!


f0326463_00510048.jpg



台北駅です。

区間車、なんか来なくて…謎。
ホーム間違えたのかな?
しょうがないから指定券を買わなくては行けない速いヤツに乗りました。
券、買ってないですが…。

が、満席でした。

親切な皆さんがあそこ空いてるから座りなよ!と教えてくれたのですが、
本当に満席でした。

乗り換えの瑞芳まで立ちっぱなしです。
この間約50分。


f0326463_00510094.jpg



瑞芳です。
乗り換えます。
ここから平渓線に。

…って、金曜の終電くらい混んでます!
前に乗った時もそうだったけど、
人気なんですね。
なんせ1時間に1本しか走ってないからね。


f0326463_00510099.jpg



川の横を走るので景色がきれいなんですが、
満員なので見る余裕なし。

30分乗って十分の駅に到着です。

あ、言い忘れてましたが、
すんごく暑くてすんごい湿気です。
友人はすでに死にかけてます。


f0326463_00510093.jpg



十分の老街です。

すんごい混んでる!
なかなか先に進めません。
恐るべし週末の観光地…。


f0326463_00510195.jpg



香腸買いました。
40元です。

高っ!!

恐るべし観光地…。

あんまり台湾味はしませんでしたがジューシーでおいしかった。
友人はこの甘味がダメみたい。


f0326463_00510136.jpg



よくさー、
滝まで徒歩20分て書いてあるけども違うから!
滝の入り口まで20分だから!
ぐるーっと周遊するようになってて所要時間は約1時間半だから!


f0326463_00510131.jpg



歩き初めてまだ15分、
滝にはつかない。
とにかく暑くて日陰なし。

老街抜けたら滝の入り口までお店はあまりありません。

死にそうになったところで呼びこみのおばちゃんに会いました。
中国語はさっぱり分かりませんが、
奇跡的に「タイワンビーチュー」だけキャッチしました。

え?!ビールあんの?!

…ってことで…、


f0326463_00585957.jpg



40元です。

生き返りました。
お店のお兄さんやおばあちゃんも親切でした。
他にも台湾らしい軽いお食事があったので、
帰りはここでランチすることにしました。
(結局来れなかった。悔やまれる!)


f0326463_00585968.jpg



滝は…、


f0326463_00585971.jpg



一体どこにあるんだ?!
結構なアップダウンですよ。

そしてやっとやっと…、


f0326463_00585909.jpg



ナイヤガラキター!!


f0326463_00590028.jpg



水量がすごくてしぶきがかかりますよ。
マイナスイオンだね。
本当にちっちゃいナイヤガラみたいです。
結構満足しました。

ちなみに観光客でびっちりです(笑)
トイレは途中の土産物屋の集まりのようなとこにありました。
ティッシュをお忘れなく。


f0326463_13050159.jpg



吊り橋などを渡ります。


f0326463_13050175.jpg



キレイです。
来て良かったよ。

道なりに進むと行きとは違うルートで駅の近くに戻ります。

お昼を食べようと思ってたお店は滝の近くにあり、もう戻ることができません。
遠いから。

ビールも飲みたいし腹減りました。
激混みの老街に戻ります。

教訓:台湾のナイヤガラには夏は行ってはいけない。
死んでしまう。







[PR]
by mikemikeko | 2016-06-02 08:22 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)
f0326463_12154833.jpg



本当は1人旅にトライしようとしてたのですが、
今回は台湾は初めての友人と行って来ました。
なのでキレイそうで日本語通じるロイヤルシーズンズホテルをチョイス。

楽天トラベル

チャイナエアラインのマイルが貯まるagodaでまあまあのところを必死で探したのですが、
友人がじゃらんで予約しました(笑)

一部屋9500円くらいのデラックスツインルーム、
ジャグジーバスとシャワーブース付きでアメニティーはロクシタンと書いてありました。

場所は中山駅から徒歩10分くらい。
前に泊まったディーラーホテルに近いです。
寧夏夜市や迪化街もすぐ近く。
隣にセブンがあります。
台北駅と中山駅に送迎のサービスもあります。

駅からちょっと遠いのが難ですね。
同じ金額出すならもっと便利で良いところがあるような気がします。


f0326463_12154863.jpg



ロビーです。
agodaで見たよりもごじんまりとしています。
でも常に日本語話せる方がいるので安心です。


f0326463_12154848.jpg



部屋のドアです。
重厚な感じです。


f0326463_00155147.jpg



お部屋です。

思ってたより狭かったです。
でも清潔な感じでなかなか良かったです。


f0326463_12154911.jpg



洗面です。
ロクシタンのアメニティーは…なかった…。


f0326463_12154913.jpg



テレビまわり。
お水は毎日2本サービス。
ネスカフェの三位一体コーヒーとお茶が2種類ありました。


f0326463_12155001.jpg



ジャグジーバスです。
シャワーブースも…なかった…。
なんで??
それからシャワーの扱いが難しかった!(笑)

バスローブもあるってことでしたが…、
もちろんなかった。


f0326463_12155083.jpg



深夜ですが小腹がすいたのでセブンで買って来ました。
ブドウ味のビールはファンタの味がした!

39元のおにぎり、おいしーです。
煮卵は1年前は8元だったけど10元になってました。


f0326463_12155090.jpg



朝食はビュッフェです。
広からず狭からずのスペースです。

品数はあまり多くないかな。

おかゆとパン(おいしい)、野菜とフルーツ、
プチトマトおいしかったです。
ブリブリしてて!


f0326463_12155060.jpg



魯肉飯の具があったんですが、
これは台湾風味でおいしかった!
思えばこれが一番おいしい魯肉飯だったな…。

そしてうすうす気付いてはいたのですが、
友人は台湾風味が一切ダメでした。

さて…どうなる、これからのメシ?!


続きます…。


あ、それからね、
シーツがなんか、湿布の匂いがした。



[PR]
by mikemikeko | 2016-05-31 10:12 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)

わくわくバニラで片道2990円チケットがゲットできたので、
週末を使って2泊3日で台北に行って参りました。
レートは3.6円です。

いつもはwi-fiないとイヤなのですが、
台北滞在時間は1日半くらいなので今回はなしで乗り切りました。

行き JW107 21:40~24:35 これは3990円
帰り JW108 18:00~22:10 2990円

合計はもろもろ含めて11220円。
安いなぁ。

東京駅⇒成田まで東京シャトル(京成バス)で約1時間。
事前に予約しておけば900円で行けちゃうし、20分間隔で運行してるし、
第3ターミナルまで連れて行ってくれますし、便利。

ただ、乗り場が遠い。
東京駅から八重洲北口を出て通りを渡ります。


f0326463_13174456.jpg



バス乗り場です。
この写真じゃよくわかんないですよね。

席が空いていたようなので予定より1本早いバスで成田に向かいました。
1時間くらいで成田空港に到着です。

第3ターミナルです。


f0326463_13174471.jpg



やっぱりなんとなくさみしい・・・。


f0326463_13174563.jpg



カウンターはそんなに混んでいませんでしたが、
あれ、なんか皆様荷物を預けるために並んでるみたい・・・?
前はカウンターで発券?してもらったと思うんだけど・・・。
周りに日本人がいないので聞くに聞けない・・・。

機械?が導入されてた。(飛行機あんまり乗ったことがないので専門用語が分からない・・・)
そこでパスポートかざしてどうのこうのするらしいですが、
全然分かんないので係のお姉さんにやってもらいました。
(係の人も全然いないし手一杯な感じだった・・・。)

無事航空券もゲット。

とりあえず夕飯です。


f0326463_13174531.jpg



フードコートで初リンガーハットです。
皿うどんと餃子とビール。
皿うどん、味濃いね~、後から超絶のどが渇いちゃったよ。
・・・なぜここのフードコートにはラーメンがないのだ。
(いつだってラーメン好き)


今回は搭乗口からバスで移動です。


f0326463_13174510.jpg



ひ、久しぶりだなぁ・・・バス移動。


f0326463_13174674.jpg



小さいなぁ、バニラエア。

バニラエアの機体って3-3の配置で31列しかないんですね。
前は前後の間隔がすんごい狭いと思ったのですが、
今回はそうでもなかったです。

でも時間になっても一向に飛ぶ気配がありません。
結果1時間遅れたんですが理由が不鮮明。
最初は燃料補充のため一旦バスに移ってくれ、と。
しかし何の動きもなくまたしばし。
次は代替空港の那覇が天候不良のため香港空港に向かいますと。
何これ、隠語かなんか!?
なんで香港!?
CAさんがしどろもどろであっさりと説明してたけど結局は桃園空港にそのまま着きました。
一体なんだったの・・・。

すんごい愚痴りたいとこなんだけど、
文句言うならLCC乗るなって何かに書いてあった。
だから我慢する・・・。

桃園空港に到着したのは25:00くらい。
到着は第1ターミナルです。
イミグレが結構混んでいます。イライラするぅ~!
急いで両替して、ダッシュでB1Fのバス乗り場へ。
(今回は1万5千円分両替しました。)

そしたら・・・長蛇の列よぉ~!!
もう・・・眠たい・・・。
飛行機の中でぐーぐー寝てたけど夜だから眠たい。

しょうがないのでタクシー乗り場に移動。
5組くらい待ってます。
ホテルまでどれくらいか係のおじさんに聞いたら1100元くらいとのこと。
ガイドブックに台北市内まで1300元くらいって書いてあったので得した気分です。

で、タクシーに乗ってホテルまで快適に到着しました。
運転手さん、140キロも出すからちょっとドキドキしましたが、
おかげで2:30にはホテルに着けました。

では次回は宿泊したホテルのご紹介です。




[PR]
by mikemikeko | 2016-05-27 12:43 | 2016台湾(5度目) | Comments(0)